Latest article

29

2017

痛いだけの夜だった

週末の夜のデート。会ったのはファミレスで。そこで、彼ったらカバンから自分の給料の明細を取り出して私に見せてくれたんだ。・・・やっぱり本気なんだ彼、私はそう思った。その気持ちもあって、ファミレスなのに、ワインをぐいぐい飲んでしまった私。もう気分は、すっかり出来上がってしまった。お店を出たのが、11時ごろ。「少し休んでいきませんか?」と誘う彼。頷く私。そのお店の近くにこぎれいなビジネスホテルがあって、...

26

2017

今夜も彼と

あれからも毎日、私のお店に来てくれている彼。私には、もう前から知っているひとのようになってきている。レジの時、いつも一言声を交わすんだ。そして、メールも毎日。そのメール、いつも最後は、私と結婚したいということで、結んでくる。その彼から、今夜も、食事に誘われている。また、私の歌も聴きたいという。つまりカラオケに行きたいってこと。本当は、土曜日とか日曜日に誘いたいと言っていたけど、私は、土日は昼間に仕...

25

2017

あれだけお仕置きしたのに、また・・・

弟にお仕置きするのは、私の役目。弟が小学生のころから、そうしてきた。そばに妹がいた時は、「お姉ちゃん、ヤメテよ、可愛そうだよ!」と言って、すぐに間に入って、止めに入るのが常だった。だから、いつの間にか、お仕置きは妹がいないときにするようになった。妹が見た時は、あとで両親に言いつけるからやっかいだった。父からは「本当の弟だと思って、もっと優しくしてやらなきゃだめじゃないか!!」とよく怒られた。母から...

23

2017

「言うこと聞けないなら、さっさと帰りなよ」

手錠を嫌がったり、ビンタを嫌がったり・・・逃げる弟に、「そんなに言うこと聞けないなら、さっさと帰えんなよ!」と言ってほっといてやった。そしたら、しょぼんとして、一人でお風呂に入りにいった弟。出てきても、口もきいてやらないことにした私。テレビの音だけが部屋に響く。1時間以上も経ってから、私が切り出したんだ。「アタシ、結婚するかも・・・、もう歳だし」とテレビを観ながら、独り言のように言う。そしたら、弟...

22

2017

「泣いたってダメじゃん、許さないよ!」

一昨日、予定通りに弟が来た。お店が忙しくて、帰りは午後7時過ぎになった。どこで、時間つぶしてたのかな?と考えながら、帰路を急いでいたら、後ろから人影が近づいてきたかと思うと、「姉ちゃん!お疲れ」と弟の声。すぐに私の横に並んで歩いた。「どこで、時間潰してた?」って聞くと、「スタバで・・・」と弟。今度は、歩きながら私と手をつなごうとするもんだから、私は振り払って「ヤメテよ、姉弟なんだから!もし近所のひ...

20

2017

すごくウブだった彼

真面目なんだもん、彼。お酒は入らないと、言い出せなかったのかな?と思った。二人で行ったのは、イタリアンのお店だった。最初フレンチとか言っていたような気もするけど、まあいいか、てな感じの私。そんなのどっちだっていいもの。それにしても、彼は真面目。ワインで乾杯したあと、ゆっくりと出て来るコースのお料理を楽しみながら、お話していると。メインの前だというのに、そっと自分のお顔をテーブル越しに、私に近づけて...

19

2017

今夜は、何かありそう

今夜、また彼から食事に誘われている。今回は、フレンチだって。別に、そういう類の内容に、私はこだわりはないし、興味もない。でも、私のためにお金を遣って、誘ってくれるのは、やっぱり女として嬉しいよね。もう、そろそろ何かあるかもしれない。彼だって健康な男だから。彼のこと、よく観察していると、面白いよ。この前、私とドライブしている帰りの時、おズボンの前の部分が、ずっと盛り上がりっぱなしだったんだもの。やっ...

18

2017

まるで、盛りのついたネコのように

盛りのついたネコって言ったら、メス猫のことを指すようだけど、今の弟、そんな感じだ。夜になると、決まって電話してきて、甘えてくる。「姉ちゃんの写真を送ってよ!」とかも言ってくる弟。しかも、変な写真ばっかり要求してくる。もう、飲めないお酒を飲んで、勢いで言っているらしい。私は、「バカッ!!」と言って、話の途中でも切ってしまう。でも寝つけないらしくて、再三電話してくるんだ。結局、根負けして、送ってしまう...

17

2017

彼は、こわいくらいに本気

彼、本気でこわいくらいだ。私の家を突き止めようとして、私のパートが終わる時刻の午後11時半過ぎまで、店の前で待っていたんだ。私には何も言わずに、わからないようにして。私が駅に向かう途中に、私が後ろについてくる人影で気づいたんだ。改札へのエスカレーターを昇ったところで、私は振り返った。そしたら、彼は、びっくりしていた。「どうして、ここに?」って私が聞くと、「アナタに会いたくて会いたくて、どうしても」...